ダイエットが原因でニキビが出来てしまった。。。

ダイエットが原因でニキビが出来てしまった。。。

32歳、子育てをする主婦です。
出産するたびに毎回5キロほど増え、20代の時と比べると10キロ近く体重が増えました。
本気でダイエットを思い、食事制限と軽い運動から始めました。

 

朝は、ヨーグルトとコーヒー。
昼はスープ。
夜はいつもと同じメニュー。

 

運動はできるだけ歩くように心がけました。
この食事制限を1週間ほど続けると、3キロほど軽く落ちましたが、それ以降はなかなか落ちませんでした。さすがに2週間ほど経過すると、食事制限にストレスを感じるようになりました。今までは、間食に飴をなめたり、ガムをかんだりして空腹をやわらげていましたが、だんだん止まらなくなり、おせんべい・チョコレート・スナック菓子と止まらなくなってきました。
こんな生活を続けていると、顔にニキビが出てきました。そして、顔だけではなく、背中や腕まわりにも、芯のあるしっかりとしたニキビがでてくるようになりました。
ニキビがでてくると、つい爪をたてて、中の芯を抜きたくなります。そのよう事を繰り返していると、だんだんと黒ずんだようなニキビ跡が残るようになりました。
心当たりがあるのは、無理な食事制限と栄養のバランスのとれていない食事でした。

 

食事内容を見直し、脂っぽい食事やスナック菓子などの摂取をできる限り控えるようにしました。すると、頻回に出ていたニキビもあまり出なくなりました。
やはり、ニキビは体の内側から出てくるものなので、日々の食生活と強い結びつきがあるのだと痛感しました。

 

また、お友達にどうしても小腹がすいた時には無塩のアーモンドやクルミを食べるといいよとすすめられたので、どうしてもという時には手のひらにのるぐらいの量を食べるようにしています。アーモンドやピーナッツなどのナッツ系もニキビがでるイメージがあり、今まで摂取はさけていたのですが、むしろ美肌効果があるようで、今のところニキビがでるというトラブルはありません。ただ、食べ過ぎるとそのようなトラブルが出る可能性があるようなのでご注意ください。